pièce de souco 

soucosouco.exblog.jp

プラネタリウム

今日は前々から楽しみにしていた「日本科学未来館」へ行ってきました。
c0171471_255190.jpg


わたしは「科学」ってものに対して興味をあまりもたずに生きてきてしまったので(音楽とか美術とかばっかり笑)なんだかもったいなかったなと思うことが最近多いです。

やっぱり細胞とか染色体とかちんぷんかんぷんでしたが、
そういう人でも楽しめるような工夫があったし
スタッフさんも積極的に説明をしてくれて、個人的にはとてもいい施設だとおもいました。
(そして年間パスポートが妙に安かったので思わず購入。)

1番の目的はプラネタリウム!
いくつかプログラムがあるんですが私たちはこれを観ました。
http://www.furusato-movie.com/

プラネタリウムは昔から大好きで、よく母に池袋のサンシャインまで、よく連れていってもらっていたのですが
最近のプラネタリウムってすごい!

画質の美しさはもちろんだけど、今や映し出すものは星空だけじゃないんだね。
自分たちはこんなに美しい場所(地球)で生きているのね。と改めて感じました。
冒頭で、「どこかで同じ星を見ている人には、いつか必ず会える」
みたいな事を言っていて
わたしは高校3年の頃の「しし座流星群」の日のことをおもいだしました。


大学受験のシーズンまっただ中、自分でもなんだかよくわからない不安に押しつぶされそうな、ちょうどそんな時期でした。
最初は一緒に観測していた、母と妹が寝てしまった後も毛布にくるまって、
一晩で300個以上流れ星を見た。今までで一番たくさん流れ星を見た夜でした。

色んなことをぼんやり考えながら星空を見上げていたら
高校で唯一、星が好きな男の子からメールが来て
「流れ星すごいね。涙がでる」ってだけ書いてあって、
18の私にはその言葉の意味がよくわからなかったけど、
でも遠くで自分以外の人が同じ空を眺めているという事に
なんだか不思議な気持ちになったのを覚えています。

こういう事を書くのは恥ずかしいのだけれど
わたしは星を見るのが好きです。
できるだけ星を見て生きていきたいと思います。
星を見ているとなぜか懐かしい気持ちになるからです。
遠い昔の人の声が聞こえるような気がするのです。

べつにどこか観測しやすいところへ行ってとかではなくてもいいです。
ただ、普段の生活の中で、この上なく幸せな時や、何かに迷った時、
ふと星空を見られればいいです。

それで、わたしが見ていた星たちを
何百年も先で同じように誰かが見てくれたらいいな。

今日はほんとうにいい日でした。
[PR]
by s_o_u_c_o | 2011-11-27 03:08 | にっき